大倉山ジャンプ競技場へ行ってきました!

大倉山ジャンプ競技場へ行ってきました!
大倉山ジャンプ競技場へ行ってきました!
大倉山ジャンプ台は、1972年に札幌で開催された冬季オリンピックの競技場の一つで、大倉山展望台からは札幌市が一望でいます。

ジャンプ台を横目にリフトで展望台まで約5分、途中乗り降りのトラブルで止まることもあったりしましたが、開放的なリフトでは、25度を超える汗ばむ陽気でも、吹く風が気持ちよくさせてくれます。



ただいま札幌では、「さぁ!まわろうSAPPORO〜見どころ施設無料化月間〜」と題したキャンペーンが行われており、一部施設が無料で入場することができます。
http://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/shisetsu_muryou.html
https://www.sapporo.travel/free_admission/


アクセス
公共機関を利用して向かいました。地下鉄東豊線、円山公園駅で下車し、そのままバスターミナルへ
4番のりばから、時間1本で運行している「くらまる号」で15分ほど山道を登れば、終点の「大倉山ジャンプ競技場」に到着です。
(夜間は3番のりばから「大倉山夜景号」になります。)

詳しくはこちら:
https://okurayama-jump.jp/access/bus/



大倉山ジャンプ場とオリンピックミュージアムを楽しんできました。

バスで降りると一番最初に目にする場所。
大倉山ジャンプ競技場

チケット購入は建物の中へ。3Fでチケット購入になります。
コロナ禍の影響で、入場に制限がありチケット購入で20〜30分、リフトの順番で20〜30分ほど暑い中で待つことになります。帽子やタオル、水などを持っていくと良いかもと思います。
大倉山ジャンプ競技場


チケット無事ゲット
こちらは、リフトのチケット。
大倉山ジャンプ競技場(リフトチケット)


先に展望台のリフトへ向かいました。
リフト乗り場まで、ちょいと歩きます。
大倉山ジャンプ競技場大倉山ジャンプ競技場大倉山ジャンプ競技場大倉山ジャンプ競技場大倉山ジャンプ競技場(ジャンプ台)


人数制限があるので、常に人が乗っている状態ではありません。
大倉山ジャンプ競技場(リフト)

あと、やたらとカラスがうるさい。
どうも食べ物を狙っているみたいです。ご注意。
大倉山ジャンプ競技場(リフト:カラス)


リフト乗り場の途中には、大倉山シャンツェの生みの親「大倉喜七郎男爵」の顕彰碑があります。
大倉山ジャンプ競技場(大倉喜七郎男爵顕彰碑)大倉山ジャンプ競技場(大倉喜七郎男爵顕彰碑)


リフトに乗れば後は一直線。
大倉山ジャンプ競技場(リフト)


電光掲示板が見えたり審判塔が見えたり
大倉山ジャンプ競技場(審判塔)


展望台に上れば、札幌市が一望できます。
ラウンジからと屋上からも見ることができます。
パノラマでどうぞ
大倉山ジャンプ競技場(展望台:パノラマ)
もう少し大きい画像です。



大通公園
テレビ塔もしっかり見えます。
大倉山ジャンプ競技場(展望台:大通り)


ジャンプ台
これを滑り降りるとか怖いね!
ラウンジからの撮影です。
大倉山ジャンプ競技場(ジャンプ台)


遊歩道:蛇とハチに注意だそうです。体力有れば歩いてみたかった。
大倉山ジャンプ競技場(遊歩道)


札幌オリンピックミュージアム・アネックス
カフェ、レストランの施設です。外だけ、一息いれてもよかったかも。
札幌オリンピックミュージアム・アネックス


札幌オリンピックミュージアム
大倉山ジャンプ競技場(フラグ)
札幌オリンピックミュージアム ロゴ
そして、最後は「札幌オリンピックミュージアム」も楽しんできました。シアターがあったりバーチャル体験も可能です。
ジャンプの体験をしてきました。ジャンプタイミングを競うゲームで、大人も子供も楽しめるようになっています。スコアは120m Bランクでした!スタッフの方によると、まぁまぁいい成績だそうです!ハイスコアは、140mでてました。どんだけ〜

ほかにも札幌オリンピック前後の都市開発の状況、誘致までの流れ、当時のスキーやストックなども展示されていました。
初期のスキー板とストックは、木の板、竹製のストックと、なかなか時代を感じるもので見ていて楽しかったです。スキーは大きく長く、ストックのリング(雪輪/バスケット)の大きさがかなりあり、直径20センチくらいはあったかなと思います。デカい。そして重そうです。

今までの冬季オリンピックのメダル(レプリカかな?)の展示、実際に選手が来ていたユニフォーム、コメントやサインもありました。
各大会のメダルサイズはデザインも特徴があって楽しかった。ネットではサイズ感が分かりずらいのが多かったが、わかりやすく展示しているのもよかったです。

選手が使うジャンプのスキー板も時代によって変わっているのもいろいろあったんだなと感じます。(一時期独占していましたので、いろいろありましたね…)
アルペン、クロスカントリー、フリーなど他の競技のスキー板の展示も、それぞれサイズが違っていて面白いですね。

一部顔出しパネルなどは楽しめないようでしたが、子供と楽しめる施設でもあり、スポーツに興味を持つきっかけになる施設ではないかと思います。
個人的には、歴史が楽しかった。
無料キャンペーンじゃない時にゆっくり見るのもいいかも。


関連記事


中島公園 −豊平館−
中島公園 −八窓庵と日本庭園−
「さっぽろテレビ塔」行ってきました。
札幌時計台(旧札幌農学校演武場)見てきました。
アニメ 夏目友人帳展 −札幌会場−
39Culture2020 World&Fes [札幌ロフト]
第71回 2020年 さっぽろ雪まつり #05 すすきの会場 #02
SNOW MIKU 2020 サッポロファクトリー会場 2020年09日(2日目)
SNOW MIKU 2020 サッポロファクトリー会場 2020年08日 みてきました。
さっぽろ チ・カ・ホ模型展示会 2020/1/26
札幌モーターショー2020 行ってきました!
札幌モーターショー2020 × 雪ミク クラウドファンディング 返礼品届きました。
piapro ×赤い羽根『初音ミク「支えあうココロ、未来へ。」プロジェクト【イラストパネル展】』行ってきました。
ここ最近の気になるイベントなどをまとめてみました。 #02
「2019 さっぽろ菊まつり」見てきました。
ここ最近の気になるイベントをまとめてみました。
チ・カ・ホ『piapro×赤い羽根 初音ミクイラストパネル展』見てきました。
『さっぽろオータムフェスト 2019』で食べ歩きしてきました。 #3
『さっぽろオータムフェスト 2019』で食べ歩きしてきました。 #2
STVどさんこ町内会 夏祭! 行ってきました。雪ミクさんにも会えました!
39Culture2019 PARTY&COSPLAY ― 札幌ロフト ―
2020.08.26

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard