EPSON Endeavor NJ6100E のHDDとメモリを換装

EPSON Endeavor NJ6100E のHDDとメモリを換装
EPSON DIRECTから販売されているノートPC Endeavor NJ6100E のHDDをSSDへ換装し、メモリを交換しました。
このPCは、内部へのアクセスがとてもしやすく、とても簡単に換装できます。


今回は、SSDとメモリを同時に換装・交換しています。


基本スペック


型番:Endeavor NJ6100E
メーカー:EPSON DIRECT
CPU:Intel Core i7-7700 3.6GHz(Kaby Lake)
メモリ:4GB DDR4 2400(最大32GB)
ストレージ:1TB(2.5インチ HDD HGST 5K1000 5400RPM)
OS:Windows 10 Pro 64bit
グラフィック:Intel HD Graphics 630
メーカー詳細



CPU-Z


換装前のCPU-Zの情報です。
[CPU-Z CPU]
EPSON Endeavor NJ6100E [CPU-Z CPU]

[CPU-Z Mainboard]
EPSON Endeavor NJ6100E [CPU-Z Mainboard]

[CPU-Z Memory]
EPSON Endeavor NJ6100E [CPU-Z Memory]

[CPU-Z SPD]
EPSON Endeavor NJ6100E [CPU-Z SPD]

[CPU-Z Graphics]
EPSON Endeavor NJ6100E [CPU-Z Graphics]



換装・交換


PC内部へのアクセスをメモします。

PC裏面
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]

バッテリーを取り外し、〇で囲った4つのビスを外します。いずれも同じ大きさのビスになります。
ビスを外したら、→方向へ蓋をスライドさせてください。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]


これだけで内部へアクセスできます。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]


HDDやメモリなどのブロックをわかりやすくしてみました。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]
開けてから気づきましたが、M.2のSSDが利用でき、WiFiモジュールを追加できることです。


HDDの取り外し。
ビスは、プラスドライバーで外すことができます。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]


メモリの取り外し。
4GBがすでに取り付けられています。
このメモリは「SK hynix HMA82GR7AFR8N 4GB DDR4 2400」です。
今回は8GBに増設しましたが、メーカー違いによるトラブルを避けることと、Dualチャンネルで動くことも考慮して、4GB×2枚で購入しました。

増設・交換するメモリは「Crucial W4N2400CM-4G 4GBx2 DDR4-2400」です。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]


セットすると次のようになります。
シール面を上にします。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]



HDD換装
HDDからSSDへの換装をしました。
なお、WDのSSDを購入すると「https://support.wdc.com/downloads.aspx?p=119&lang=jp」が無料で利用することができます。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]

今回用意したSSDは、WD Blue 1TB WDS100T2B0Aです。



付属のブラケットは、裏面にとりつけます。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]


PC本体は次のように取り付けます。
SSDは裏面を見せる形になります。
EPSON Endeavor NJ6100E [HDD・メモリ換装 / 開け方]



ベンチマーク


HDDとSSDの時のベンチマークです。
圧倒的な速度差です。これを M.2 にするとさらに早くなるでしょう。
( SATA タイプか NVMe タイプのどちらかとなりますが、「PCI Express x4」との記載がありましたので NVMe タイプだと思われます。)

HDD時のベンチマーク
EPSON Endeavor NJ6100E [CrystalDiskMark 'Before']

SSD時のベンチマーク
EPSON Endeavor NJ6100E [CrystalDiskMark 'After']



システム情報


OSの起動、メモリの認識もちゃんとなっています。
EPSON Endeavor NJ6100E [システム]


このPCは、本当に簡単にできました。
ビス本数も少なく、内部へのアクセスが容易というのはとてもいいですね。


関連記事


Surface Pro 6 ベンチマークをとってみました!
Windows 7 Pro → Windows 10 Pro アップグレード メモ(まだできる!)
旧型iPadをサブディスプレイ化してみた。
DELL デスクトップPC XPS 8300 のメモリを増設してみた!
DELL デスクトップPC XPS 8300 のメモリを増設してみた!
Windows 10のダウンロードとUSB セットアップメディアの作成
Surface Pro 6 速い!
SONY製 ディスプレイ一体型デスクトップPC 「VAIO VPCL24AJ」 SSD 換装・交換 と Windows 10へのアップグレード
DELL XPS 8300 へ GeForce GTX 660 導入しました。
2019年1月のマンスリーロールアップ(KB4480970)を適応してから、Windows 共有フォルダにアクセス出来ない場合 KB4487345 適応すべし。
DELL タワーサーバー 「PowerEdge T110 II」 SSD 換装・交換しました!
DELL Vostro 260s 電源ユニット・SSD換装(交換)
ASUS ノートパソコン X540YA を分解
Lenovo IdeaCentre B305『4GB メモリ増設と AC アダプター交換』
Lenovo H530s SSD換装・交換
Dell XPS 8300 のSSDを シリコンパワー SSD 240GB [SP240GBSS3S55S25AC] へ交換・換装しました。
2019.04.16

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard