100円ショップの商品を使って、タペストリーを飾ってみた。

100円ショップの商品を使って、タペストリーを飾ってみた。
100円ショップで売られている商品を使い、タペストリーを飾ってみました。
タペストリーのサイズは、180mm×515mmとミニタペストリーのサイズです。

好みにタペストリーは、ローソン×艦これのコラボグッズです。
ローソン×艦これコラボについては、次の記事でまとめてあります。
『「劇場版 艦これ」公開記念キャンペーン』がローソンで始まりました!
艦これ 鎮守府秋祭り キャンペーン がローソンで始まりました。
ローソンで「艦隊これくしょん -艦これ- キャンペーン」が始まりました。



□ 材料
まずは材料です。
何れも100円ショップで売られています。(店舗名は不明ですご了承ください)

・ダブルクリップ(15mm)
ダブルクリップ 15mm
※ 黒色を選択しましたが、カラーバリエーションがあったりしますので、お気に入りをどうぞ。

・画鋲(ダルマピン/押しピン)
押しピン(ダルマピン/画鋲)
※ 頭の部分が木製になっていたり、色々な種類をみかけたのでお気に入りのをどうぞ。

・支柱(直径3mm)
支柱
※ 園芸用の支柱です。今回は直径3mmほどのを選びました。色は緑くらいしか見たことないので、色を変えたい場合は、塗装が必要かなと思います。



□ 組み立て
組み立てと言っても難しくはありません。挟んで、刺して、飾るだけです。

天井側
天井に固定

壁側
壁側固定



□ 完成
完成

完成


どうでしょうか。イイ感じだと思います。
裏にフィギュアの箱を並べていますが、イイ感じに隠れています。現在3枚だけのタペストリーですが、タペストリー以外の物も飾っていきたいと思っています。
クリップで留めているだけなので、取り外しも楽です。ただ、ピン留めしているだけですので、あまり重いと落下します。また、賃貸物件では、問題になる場合もあります。ご注意ください。(通常は、画鋲の穴で問題にならないのですが…)

クリップの留め位置が端な事、支柱が細いので少したわむ形となっていますが、留め位置を中央寄りにすることで、多少は改善すると思います。
または、3点で留めるといいかもです。また、クリップのアーム部分が気になる場合は取り外してしまうのもありです。


100円ショップは、想像を刺激されて良いですね。
吊り下げる系の商品は、園芸エリアにも多いですし、色々回ってみるのは楽しいですね。



□ 関連記事
100円ショップセリアの柳バスケット
100円ショップのグッズでぬいぐるみ整理
カーテンレールのデッドスペースに作った棚の隙間の光をカット
ねんどろいど・figma 購入特典のパーツ収納に便利なケース
カーテンレールの上に棚を作りました。
100円ショップのグッズで、ぬいぐるみを飾ってみました。 (竹 角型バスケット吊り下げVer.)
フィギュアの埃取りに便利なグッズ
フィギュア撮影に便利な小物『ウッドクラフト用 背景ボード』など〜
ダイソーのジョイントラックでフィギュアを片付けてみました。
100円ショップのグッズで、ぬいぐるみを整理してみました。 (ドアフック Ver.)
100円ショップのグッズで、ぬいぐるみを整理してみました。 (横置き Ver.)
100円ショップのグッズで、ぬいぐるみを整理してみました。
100円ショップにある、便利な仕切りケース(固定)
2017.02.01

コメント投稿フォーム