こういうのもあるのか

こういうのもあるのか
SMSを使ったスパムで、ちょっと変ったというか、詐欺とはちょっと違う感じのスパムが届いたので、ご紹介します。


楽天カードのスパムで、無視するくらいしか対処しようがないのですが、気になる点がありました。
SMS スパム
【楽天カード】2/7にお送りしたSMSに誤りがございました。申し訳ございません。正しい詳細はこちらhttps://r10.to/******

※「https://r10.to/」は楽天アフィリエイトの短縮URLサービスです。


ここで、「ん?」となるわけです。
2月7日のSMS?

で、調べてみたらありました。
SMS スパム

2/7のSMSです。
SMS スパム

該当短縮URLをチェックしてみたところ、楽天カードの申込みページに飛びました。
こちらは、不正にコピーされたページではなくオリジナルです。


短縮URLを調べるサービスはこちらです。
https://app.tree-web.net/short2longurl/(作っておいて良かった)


よくよくURLをみてみると、アフィリエイト用のパラメータが付与されていました。
なんともいうか、アフィリエイトの売上をゲットするためのスパムみたいです。


それにしても電話番号はどこで流出したのやら。
ご丁寧にお詫びメールでくるというね。
これは完全に電話番号と送信履歴との紐付きがされていると思われます。送り直しもされていますしね。
ランダムでやっている可能性もありますが…

それにしても、こういうアフィリエイトはどうなんだろうか。
アフィリエイトの提供会社(ASP)は、どう思っているのでしょうか。
私もアフィリエイトをやっていますが、サブドメインだと再度申請しないとだめだったり、なんだかんだでキツイ時も多々あるのですが、こういうスパムは許されるんですかね。なんでしょうね。



□ 関連記事
これは騙されそう「楽天カード」を騙る詐欺メール
ディズニーランドの入場券プレゼント当選を偽装したスパムについて
カード会社やカードの利用、銀行系のフィッシング詐欺にご注意ください。
なりすまし詐欺メールにご注意ください。
商品発送、会員登録完了などを装う、詐欺メールにご注意ください。
見積書・請求書を語るウイルス・詐欺メールにご注意ください。
.htaccess でアクセス制限をする方法
さくらインターネットの.mailfilterを使って、件名が英数字、記号のスパムに対策をしました。
何だろうなこのスパム
「スクウェア・エニックス」を騙るフィッシング詐欺について (4)
2018.02.14

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard