Kaspersky Internet Security 2010でトロイの木馬と検知される

つい30分ほど前くらいから、Kaspersky Internet Security 2010を利用していると、ほぼすべてのページで「http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js//show_ads」がトロイの木馬に感染している旨のメッセージが表示されるようになりました。(GoogleのAdWords広告「AdSense」を利用しているページが多いためです。)

ちなみに、「pagead2.googlesyndication.com」は、AdWordsのコンテンツネットワーク広告です。→詳細はこちら

誤検知しょうか。
ちょっと調べても情報が少ないのでこまったものです。

検索して出てきたページ:
カスペルスキーの30日体験版を使用しているのですがTrojan.JS.Redirector.arとい... - Yahoo!知恵袋
Kaspersky Internet Security 2010でトロイの木馬と検知される - Google AdSenseヘルプ




■ 関連ページ
Kaspersky Internet Security 2011 の除外ルールの設定画面メモ
Kaspersky Internet Security 2010のアプリケーション起動制限の設定について
Kaspersky Internet Security 2010でトロイの木馬と検知される
Kaspersky のアンチスパムが無効になりシステムが応答しなくなる対処
Kaspersky Internet Security 2010でトロイの木馬と検知される
カスペルスキーインターネットセキュリティ2009(v8.0x)を利用して「Fantasy Earth Zero」をプレイする
カスペルスキーを利用して「Fantasy Earth Zero」をプレイする
2010.01.25

この記事へのコメント

yoshi
19時頃にジャストシステムより「誤検知」とメールが来ていましたね。

定義データベースの更新での対応だそうですが、
今のトコロはまだ配布されてない様子ですね。

http://www.just-kaspersky.jp/support/info/20100125.html?m=jui25k01
2010/01/25(月)20:51:23
ういすぷ
yoshi さん>
情報ありがとうございます。

カスペちゃん、ちょっと敏感ですよねー。
私は、まいど面倒なので、該当URLはルータでブロックしちゃいました。
2010/01/25(月)22:00:42

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard