Outlook Express の再起動トラブル。

 昨年末にPCのクリーンインストールを行い、セキュリティーソフトなども変更しました。
 以前は、ノートン・インターネットセキュリティ 2007(期限内アップデート)を利用していましたが、起動・終了速度が半端じゃなく遅くなり、業務にも支障をきたしておりました。また、複数台のPCへ導入するにしても、個別のライセンスが必要なためコストもかかります。
 そこで、個人で利用する際に同一シリアルキーで3台まで導入できる、ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ(以下バスター)を選択しました。現在は、30日間の体験版を利用しています。
 そこで、ちょっとしたトラブルがあったので記入していきます。以前にも、仮想PCを導入した際にもFWの設定でトラブルがあったのですが、メールクライアントである「Outlook Express」でもトラブルがありました。
 それは、「Outlook Express」を終了すると即座に再起動が入るものです。また、再起動される直前には、メールプレビュー画面に「Outlook Express が正しく終了しませんでした」と表示されます。
 いろいろ設定を変更したのですが、メールクライアントに影響がある、「迷惑メール対策ツール」のツールバーを「無効」にしてみました。すると、どういうわけか再起動されなくなりました。変更してから3日目ですが快調です。ツールバーを無効にしたことで、常に「迷惑メール対策ツール」というボタンは表示されるようになりましたが、これが表示されている間は問題がないように見受けられます。
 なお、バスターのフィッシング詐欺対策レベルは「高」です。
バスター2007 迷惑メール対策ツールバー
「迷惑メール対策ツール」ツールバーを無効にしたところ。


最後に、同じ原因になっている人いる人の力になれれば幸いです。



○関連ページ
セキュリティソフト
ネトゲしようと思ったのだが・・・

○関連サイト
Microsoft Virtual PC 2004
ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ
ノートン・インターネットセキュリティ 2007
2007.01.05

コメント投稿フォーム

 

フィギュア

最近

カテゴリ

カプセルトイ

初音ミク

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

PICUP