Canonの電卓「LS-12TK III」の電池を取り替えた。

Canonの電卓「LS-12TK III」の電池を取り替えた。
Canonの電卓で、PCとUSB接続をするとテンキーとして利用できる「LS-12TK III」の電池を交換してみました。
この製品は、光パネルがついていて、自前で動く様にはなっているようですが、如何せん出力不足のためかなりの光量がないと動作しません。

そこで、電池交換となったわけですが、2本のビスを外しても簡単に外せません。内側に爪があり、がっちり固定されています。

カバーを外すには、外側に広げるように精密ドライバーなどを潜り込ませる必要があります。慌てずゆっくりやると外れます。
LS-12TKIII
写真では、電池の極性が分かるようにしていますが、+文字はありません。基盤側に極性が明記されていますが、不安な場合はマーカーなどで、印をつけておくと良いと思います。

電池は、CR2016という形式です。厚さに注意して下さい。
LS-12TKIII
新しい電池に入れ替えると、電池左横についているLEDが一瞬点灯します。
このランプが点灯したら問題無く利用できます。

電池は、100円ショップなどで購入できます。
うまく電源が入らない場合には、電池を疑ってみてはいかがでしょうか。



電卓とPCのUSB接続は、Mini USB TYPE B(Mini B)となります。
USBの規格は、USB1.1/USB2.0で十分です。

2019年現在のスマートフォンなどに利用される、Micro USB TYPE B(Micro B)と形状は違いますのでご注意ください。
また、最近採用が進んでいるTYPE-Cとも違います。



2019/06/18 … ボタン電池とUSBケーブルについて追記しました。


関連記事


Dell XPS 8300 のSSDを シリコンパワー SSD 240GB [SP240GBSS3S55S25AC] へ交換・換装しました。
sofmap 中古内蔵HDD 購入[梱包写真]
Lenovo G50-30 キーボードの交換方法
DELL Inspiron 660s のHDDをSSDへ交換・換装 しました。
ディスプレイ一体型VAIO(SVL241B12N)のHDDをSSDへ変換しましたメモ。
新しいPCのスペック - マウスコンピュータ MDV-ADS7100S -

2013.01.16

この記事へのコメント

デコ
(*- -)(*_ _)ペコリ二年前に購入してそれっきり放つたらかし。
最近パソコンのデンキーに不便を感じ引き出しの奥から引っ張りだしてきました。変んな動作をするので新しい電池と交換するのに助かりました。
(^_^;
2019/03/28(木)07:36:38
ういすぷ
デコ さま>
ご覧いただきありがとうございます。
お役に立ててなによりです!

2019/03/28(木)10:42:42

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard