月が大きい!

月が大きい!
夜中にコンビニに行く途中で見たのですが、月がまぁ〜大きいのです。
南東の空に大きく金色に輝く月が、家やビルの合間から見ることができました。

それもそのはず、国立天文台のWebサイトで調べてみたところ、月の出が日付の変わる前後なのです。
(写真は、3月26日の0時〜1時頃までの間に撮影しています)
スマホのコンパスと合わせて使うと、地域ごとに見える星空を確認しやすいです。
今日のほしぞら - 国立天文台暦計算室


新しいカメラ Nikon COOLPIX B500になってから初めての月。
いい感じに撮れたなと思います。満月ではないので、クレーターもよく見える感じです。



月の出からあまり時間もたっていないこともあり、黄金色に輝く月です。
時間がたつと白銀に輝くので、これはこれで美しいですが、黄金の月もおすすめです。


そうそう、来年の春分の日、秋分の日は、それぞれ3月20日、9月22日になるそうです。
この日は休日になります。これらの日付は、天体観測により決まりますので、日付が前後することがあるのが特徴です。
面白いですね。


関連記事


中秋の名月
部分日食
ブルームーン!
ブルームーン(満月)
部分月食
満月がきれい
2019.03.26

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard