懐かしい物を発見!

懐かしい物を発見!
なんと、National(ナショナル)ブランドの単四形電池です。
アルカリ電池なのに液漏れもしていなく、状態も良い感じ!
(ちなみに、電池も生きていて、ライトが付く! 使わないときは非接触させるために紙をカマしていたのが効いていたみたい)
ナショナル 単四形アルカリ乾電池


コンセントなどの「電設パーツ」にはナショナルブランドのロゴが残っていたりしますが、こちらは消耗品の電池です!
パナソニックに統一し、ナショナルブランドは廃止するとの発表が2008年にありましたので、それ以前の製品です。

なぜそれが分かるかというと、かなり昔に購入した「人体の神秘」という書籍の付録になっていた「ライトつきポケットけんびきょう」にセットされていました。
人体の神秘 ライトつきポケットけんびきょう


それはそうと、付録はあるのですが、書籍が見つからない!
フルカラーで結構大きく厚い本だった記憶があるのですが…

年代的にこれかなと思うのはこちらですが、確証はないです。



「ライトつきポケットけんびきょう」は、ソコソコの拡大能力があります。
その辺の葉っぱの葉脈をみてみたり、新聞を拡大してみたりしたのを思い出しました。
人体の神秘 ライトつきポケットけんびきょう


いまなら、スマホにマクロレンズ付けた方がよっぽど綺麗にみえます。ライトはフィラメントの電球で昼白色な感じのオレンジに近い色になります。
LEDなにそれ?の時代のやつです。



それにしても懐かしい製品がでてきたなぁ。
たまにこういうのがぽろっと出てきてくるので、物置の整理とか楽しいですね。
漫画見つけたら読んじゃう、そんな感じです。


見つかった電池の型番は「LR03」です。いまは、パナソニックブランドでリリースされています。

2018.02.13

コメント投稿フォーム