『失われた世界の超古代文明FILE』

『失われた世界の超古代文明FILE』
コンビニで見かけ面白そうなので買ってみた『失われた世界の超古代文明FILE』という本です。

エジプトのピラミッド、ナスカの地上絵、インカ、ストーンヘンジなど代表的な古代遺跡がオールカラーで紹介されています。
よくある超常現象やUFO、異星人が何々したというような内容ではなく、遺跡からその文明や歴史がどうなっていたかが少し学べる様になっています。1ページで、遺跡の写真と概要が書かれているため、多くの内容を掘り下げて説明しているわけではありませんが、歴史入門書としてはありだと思います。文字も大きく、比較的気軽によめるのでオススメです。

書籍を手に取りつつ、ネットで検索すると面白さがアップします。
なお、発行年が2015年と言うこともあり、過激派が遺跡をどうするかを心配することが書かれています。
また、冒頭では、一つの民族がべつの民族を制圧し、勝者はそこにあった文化や建物などを破壊することが少し書かれています。ここで破壊されるのはきっと、技術や伝承なども含まれるでしょう。

遺跡などを破壊することは、どういうことなのかを少しだけ考えさせられる一冊だと思います。



□ 書籍情報
出版社名:学研パブリッシング
著者名:歴史雑学探究倶楽部
発行年月日:2015/08/18
判型:B6


2015.08.21

コメント投稿フォーム

 

カテゴリ

最近

フィギュア

カプセルトイ

初音ミク

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

PICUP