ふるさと納税の「寄付金受領証明書」が届きました。

ふるさと納税の「寄付金受領証明書」が届きました。
今回初めて「ふるさと納税」をしてみました。
その際に発行される「寄付金受領証明書」が届きました。
中身はとてもシンプルでA4用紙に寄付した個人の情報と、寄付した金額、受領日が明記されて、市長印が押された書類となっていました。

また、暮れの忙しい25日以降に手続きを行ないましたが、クレジットカード決済のためすぐさま入金処理され、今年の申告に間に合うことができました。
さらに、この書類自体には、必要事項以外の、納税(寄付)の際にもらえる特産品や目的などが記載されていません。
ここもポイントではないでしょうか。

証明書は、確定申告(1月1日〜12月31日までの収支などの報告)を行なう際に提出すると、寄付金控除がうけられます。
それまで大切に保存しましょう。

注意点を少しまとめておきます。
・支払日、支払い方法によって手続きがずれ込むことがあるため、余裕を持っておくほうが無難です。
・書類送付まで1〜2週間はかかる(15営業日)と見ておいた方がいいです。
・受領対象者と支払人が別々の場合は、受領対象者として申し込む方が無難です。(市区町村もあるけれど、選べないところもあった)
・クレジット決済の場合はYahooのIDを所得する必要がありました。(Yahooウォレット)
・クレジットカードの場合は有効期限に注意する必要があります。
・申込みの際には画面のハードコピー(スクリーンショット)などを撮っておくとより確実です。


私が選択した地域は、鳥取県 倉吉市と山梨県 甲州市にしてみました。
ふるさと納税 寄付金受領証明書
ふるさと納税 寄付金受領証明書
サラリーマンでも確定申告すると戻るお金があったりしますので、うまいことやりたいものです。
税金は、賢く納めたいものです。あまり教えてくれる人いないのが辛いですが…


ふるさと納税は、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」でやりました。
なお、倉敷市を選んだ理由としては「ねんどろいど 桜ミク Bloomed in Japan」が目的だったりしますが、それはそれ、これはこれ。


□ 関連サイト
倉吉市
甲州市
ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」
2015.01.19

コメント投稿フォーム

 

フィギュア

最近

カテゴリ

カプセルトイ

初音ミク

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard

PICUP