懐かしい巾着袋が出てきた。

懐かしい巾着袋が出てきた。
今はなき都市銀行で、都市銀行として唯一の破綻銀行になった、拓銀(北海道拓殖銀行)の巾着袋です。
ちょっとした小物を入れたりするのに利用していたので、だいぶ汚れたり傷んでいたりします。
かなり前の記憶ですが、貯金箱とか色々なグッズがあった気がします。
キャラクターは、みんなのたあ坊です。
なつかしいなぁ。

反対側
拓銀の巾着袋

破綻前は、北海道のメインバンクとして位置づけられていました。破綻前には、大蔵省(現在は財務省)と日銀とのやりとりで、紆余曲折ありましたが、北洋銀行が業務を引き継いでいます。

都市銀行としても大きくなかったこともあってか、金融政策として人柱になったと感じています。この銀行が破綻したおかげで、北海道経済は低迷し、今でもその余波があります。(その間には消費税が上がったり、リーマンショックがあったりで持ち直したと思ったら出鼻を挫かれる感じです)そのためか中央や金融関連への冷たい目、政府への不信感は、ぬぐえずにいるような気がします。

今はなき銀行を思い出したりして、そんなことを考えてみたり。
2014.01.09

コメント投稿フォーム

 

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

最近の投稿

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard