ヒメジョオン(姫女苑)

ヒメジョオン(姫女苑)
空き地などあちこちに咲いている、雑草扱いされる花です。
調べてみたら、「ヒメジョオン(姫女苑)」と言うそうです。漢字にするとなんだか、格好良いです。
この時期は、草刈りの時期と重なるので、雑草と一緒に刈られる事が多いです。でも、意外に力強く(キク科の特徴ともいえますが)、刈られても子孫を残す事も多く、翌年には、また花を咲かせます。

検索ワードは、「小さい 白い 花 キク科」でイメージ検索したらうまいこと出てきました。とくに、シジミチョウ科(羽に斑模様のある小さな蝶)が良く密を吸いに来ますので、ばっちりな画像も見つかり助かりました。この花は、キク科の特徴である、花びらが沢山あって中心に種ができる特徴がわかりやすかったです。(実際は小さな花の集合体)

やっぱり夏はいいですね。
動植物の活動が活発です。その分、いろいろな戦いもみられますが…


□ 関連記事
シジミ
ダルメシアンのような斑模様の蝶


□ 関連サイト
姫女苑 (ひめじょおん)
ヒメジョオンと類似種


撮影機材:
富士フイルム FinePix S8000fd

補正処理:
Photoshop CS4 Extended (64bit)
トーンカーブ:オリジナル
自然の彩度:オリジナル
2012.07.11

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard