鮭の遡上(そじょう)を見てきました。

鮭の遡上(そじょう)を見てきました。
札幌の町中に通る「琴似発寒川」で、鮭の遡上(そじょう)が見られるので、どんなのかと、11日に見てきました。上ってくることは知っていましたが、今まで見たことがありませんでした。今回は、産卵するところを見ることはできませんでしたが、川の流れに逆らって泳ぐ様は、なかなか力強く見ていて飽きませんでした。

この川は、鮭の観察に向いているとのことです。
ただ、10月中旬から11月いっぱいの遅い時期に、鮭が多いとのことで、よーく目をこらしてみないと見つからないくらい、ちらほらとしかいませんでした。写真の鮭は、下流の農試公園橋付近で撮影しました。

 何とかカメラに納めたのですが、難しいですね。橋の上から垂直に撮影するようにした方が、川の中までよく見られたのかもしれません。


こちらは「ほっちゃれ」で、息絶えた鮭です。
ほっちゃれ
※ こちらは、上流の「寒月(かんげつ)橋」付近の魚道付近で撮影しました。


残念なことに、最盛期の11月には、農試公園橋の耐震補強工事が行われるとのことです。見頃は来年ですね。
ただ、農試公園の付近には、川辺に降りられるところが結構ありますので、おすすめです!。
看板


■ マップ

大きな地図で見る


■ 関連サイト
琴似発寒川Map 札幌サケ情報blog.+ 【豊平川さけ科学館】
2010.10.12

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard