bing Web APIを利用して検索ページを作ってみました。

bing Web APIを利用して検索ページを作ってみました。
bing Web APIを利用して検索ページを作ってみました。

相変わらずのヤッツケですが、それなりに検索できます。

APIキーは、米国版bingページで取得したため、日本語版bingとは、結果が違うかもしれません。

※ www.search.msn.co.jpからリダイレクトされます。





このページは携帯電話でも利用できます。PCページを検索していますので、携帯電話を利用した際には、Googleの変換ページを利用して、PC用のページを携帯電話で見れるようにしています。

実際にWeb APIを利用したページはこちらです。「蜂ing my Search」




簡単ではありますが、bing Web APIのリクエストパラメータをまとめてみました。XML以外にもJSONなどを利用できますが、私のページでは、XMLを利用するパラメータをご紹介しています。





リクエストURL:http://api.search.live.net/xml.aspx






































パラメータ 説明
Appid(必須) string

アプリケーションID


こちらで登録できます。

query(必須) string

検索クエリーです。


文字列はUTF-8でエスケープ処理します。

sources(必須) web, image, news, instantanswer, spell, phonebook, relatedsearch, ad

指定内容の説明



  • webはホームページ検索です。

  • imageは画像検索です。

  • instantanswerは、四則演算などを行います。

  • spell, phonebook, relatedsearch, adは、確認していません。

web.offset integer 返却開始位置を数値で指定します。
web.count(デフォルト:10) integer 返却結果の数



※ web.count=やweb.offset=のみで、値が何もない場合には、エラーになりますので、値がない場合には、リクエストURLのパラメータに含めないようにしてください。



自分が分かる範囲でまとめてあります。

間違いなどご指摘があれば幸いです。
2009.09.03

コメント投稿フォーム

 

最近の投稿

カテゴリ

オススメ

カプセルトイ関連

ミク関連

アーカイブ

RSS Feed RSS Feed Atom Feed TopicXML アイコン
WebBoard