ホームページ作成のお助けツール

ホームページを作成する際に、ホームページビルダーやドリームウィーバー(Dreamweaver)を利用すると便利ですが、ちょっとした文字修正などは、テキストエディタで作業すると思います。(その方が起動も早いです)
そのような、文字修正や構文構造などを確認するのに便利なグッズをご紹介します。


● Firefoxアドオン「View Source Chart
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/655
ソース表示は、作成されたページのソースをそのまま表示しますが、整形して表示してくれます。
詳しいインストール方法などは、下記ページにご紹介されていました。
HTML構造を把握しやすく整形表示するツール(All About)
http://allabout.co.jp/internet/hpcreate/closeup/CU20080412A/index.htm?NLV=CN000062-108
(ページから右クリック「View Source Chart」か、表示から「View Source Chart」でソースを表示できます。)



● Sleipnirプラグイン「Hawkeye」
「Hawkeye」は、上記のFirefoxアドオン「View Source Chart」と同等のことを、Sleipnirで実現するプラグインです。
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/plugins/hawkeye.html
※ 利用の際には、「UserAction Extension」プラグインが必要となります。なお、Sleipnir 2.5.14 未満のVersionには対応していません。



● 表示されているページを画像で保存する「SnapCrab」プラグイン
表示しているWebページの画面をPNG画像で保存できます。表示されている部分または、ページ全体を選択できます。
さらに、カーソル位置の色を取得することもできます。
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/plugins/snapcrab.html


これらのツールは、邪魔になりませんし、簡単に導入や削除ができます。
2008.04.15

コメント投稿フォーム