Web Caster V120 (2)

 先日設定の際にうまく行かなかった「Web Caster V120」のLANポートに接続したルータからPPPoE認証についてですが違う方法をとりました。
 VDSLモデムと「Web Caster V120」の間にHUBを設置し、そこから「Web Caster V120」と「ブロードバンドルータ(BBルータ)」を接続して、お互いのルータからPPPoE認証を行うようにしました。
 ネットワークカメラなどを外部から接続できるようにするためには、「Web Caster V120」にポート開放などを行えばいいのですが、この方法だとプライベートアドレスが割り当てられ、DDNSの情報更新に支障がでるためです。(後々のメンテを楽にしたい!)そこでどうしてもブロードバンドルータがPPPoE認証が必要だったのです。(いいルータだとうまくいくかもしれませんが・・・)


ダメだった時の接続
ネット接続図A
「Web Caster V120」のLANポートに接続したBBルータからPPPoE認証


今回行った接続
ネット接続図B
HUBを介して、それぞれのBBルータがPPPoE認証


この方法だと、使い慣れたルータで設定もできますし、ポート開放がどうのこうのを、それぞれの機器であーだこーだしなくてすみます。


もちろん、電話も使えてます!
2008.02.29

コメント投稿フォーム