Norton Internet Security 2008で特定のメールを受信すると異常終了する。

 今日、「Norton Internet Security 2008で特定のメールを受信すると異常終了し、Outlook Express(以下OE)はメールの受信に失敗する。」クライアントの対応をしてきました。

 以前にも、ノートン360で同じような事が起きました。そのとき「受信メールのセキュリティを外す」ことで対処しましたが、「Norton Internet Security 2008」でも同じような問題がおきました。


ccApp.exeの悪夢再び
ノートン360をいれてOutlook Expressでエラー 修復編
ノートン360のアンチスパムアドインをいれてOutlook Expressでエラー


 今日対応したのは、メールのヘッダにある「Return-Path」と「From」に2バイトのEUC文字列があるメールで発生していました。(通常「Return-Path」はエラーメールなどの処理に使われます。)

 この様な変なメールがサーバ上にあると、メールの受信をするたびに「Norton Internet Security 2008(以下NIS2008)」は終了し、OEはメール受信ができません。この対処として、「Webメールを利用して削除する。」「メール受信のセキュリティを一時的に解除する」「ノートンをやめ、別のセキュリティソフトを導入する」などの方法があると思います。

 今回は、「メール受信のセキュリティを一時的に解除する」を行いました。これは、ウイルスメールなどもそのまま受信してしまうため、とても危険なことなのですが細心の注意を払いつつ作業を行いました。
 チェックを外すと、NIS2008を通して受信しないため、不正なメールを受信でき、NIS2008は異常終了しません。
 メールの受信後は、受信したメールを開くことなく一度OEを終了させ、NIS2008の完全スキャンを行い、NIS2008の「メール受信のセキュリティチェックをオン」にし、ウイルスなどがないことを確認してから、
OEを起動させ、メールの送受信が可能かどうかをチェックしました。


 問題のある「Return-PathとFromに2バイトのEUC文字列」があるメールを受信すると件名が「文字化け」を起こします。ただ、「文字化け」するメールでもクライアントの話によると、受信できる場合があるとので、憶測でしかありません。(すぐに削除するためメールヘッダもない。)


ちなみに以下の内容がメールヘッダの一部です。
Return-Path: <"☆≫☆≫100万円を今すぐ掴め!!!☆≫☆≫見ないと必ず損しちゃう!!!☆≫☆≫">
〜中略〜
From: ☆≫☆≫100万円を今すぐ掴め!!!☆≫☆≫見ないと必ず損しちゃう!!!☆≫☆≫

OEでみるとメールはこんな感じです。
OEで受信した不正なメール

 文字コードについては詳しくはありませんが、メールに使われている文字がNIS2008と相性が悪いのかもしれません。


 この情報は「ひとまず」の対処です。風邪をひいても専門医に見せず、民間療法で対処するようなものです。また、自分はノートン先生から卒業したためテストはできません。


これらの情報で対処できるかわかりませんが、ご参考までに・・・。



■ 関連ページ
上に行くほど新しい情報です。
Norton Internet Security 2008で特定のメールを受信すると異常終了する。
ccApp.exeの悪夢再び
ノートン360をいれてOutlook Expressでエラー 修復編
うまくいくかな。
ノートン360のアンチスパムアドインをいれてOutlook Expressでエラー
2008.01.30

コメント投稿フォーム