無性に納豆が食べたくなって。

 どういうわけかわかりませんが、無性に納豆が食べたくなり、ただご飯にかけて食べても面白くないので、納豆巻きを作ってみました。

 ちゃんと酢飯とひき割り納豆にしました。納豆をひき割りにする際には、まな板にラップをひいて納豆を包丁でたたくように細かく刻むと、洗い物が少なく済みます。

 ひき割り納豆には、梅干も一緒に刻んでいれました。今回はシソを入れていません。シソを入れるとシソの香りでより美味しくなりますが、まだまだ時期的に採れないので、採れた時にはまた作りたいですね。

うまかった〜。

そうそう、料理は脳トレになるらしいです。少しでも料理しないと、脳年齢で年金もらえそうだから(笑

2007.05.29

この記事へのコメント

おかん
へ〜料理は脳に良いんだ
やっぱうちの婆様大分きちゃってるみたい、昔よく作った料理をすっかり忘れてるの
私が作ってあげると、「これ美味しいね」と初めて食べるみたいな顔してる

ういさんほんとは性別どっち?やっぱり怪しい^m^
2007/05/29(火)18:36:16
ういすぷ
 包丁もって素材を切ったりするだけで、脳がフル回転するんだそうですよ。毎日料理していても、フル回転するそうです。

 料理は、目的の地点にいかに効率よく目的を達成するかを考えながら作業するので私は、とても好きです。失敗しても問題点を修正しながら作業する工程もいいですね。
2007/05/29(火)22:27:32
青海光
脳トレやってると、教授がそんな事をコメントしてますよw
味付けをどうするとか、包丁を使うと怪我をしないよう気を付けたり、材料をどう切るかなど
結構色々頭を使うので、脳にもいいとされてるようですよ(´ω`*)
インスタントもそのままより、ちょと工夫するだけでも1ランク上の味になるしねー

何より楽しんですることが大事なんだって。
2007/05/31(木)23:28:05
ういすぷ
教授はそんなこと言うのですね。
DSやってみたいな。

やっぱり「楽しい」とか「好き」というのは大事なようですね。料理は、材料のないところで如何に美味しく出来るかを考えるのが最高の楽しみですね^^
2007/06/01(金)23:45:08

コメント投稿フォーム