腰痛

腰痛
 くしゃみのしすぎなのか、腰痛がひどくなりました。かるいギックリ気味です。まいったなー。
 この状態で無理すると本格的なギックリになりそうで、作業もはかどりません。一度ギックリ腰をやっているので、なんとなくなりそうな「気配」ってのがわかるんですよね。危ない危ない。

 ところで、「腰」という漢字は、「にくづき」に「要」ですね。なぜこういう字なんでしょうか。体のかなめだからだとは思うのですが、漢字の出来た過程がわからないとしっかりした答えがだせません。

 そこで、色々とサイトを回っていると腰痛について記載していたところがあったのでご紹介します。
腰痛には要注意!(株式会社JA-LPガス情報センター)http://www.ja-lp.co.jp/call/nurse/13youtu/013.htm (リンク先がなくなっていましたのでURLのみ記載します。)

 結局のところ漢字の由来はわからなかったです。辞典らしきものが色々あったのですが、なんともかんとも。(根性無かっただけともいうけどね)
2007.03.29

この記事へのコメント

okan
あらあら、ういさんのとこにもとうとういったね〜
こりゃ腰痛の輪だな、どこで終わるのかはたまた最初に戻るのか(-_-;)
取り合えずコルセットして、静かに静養しといたほうが良いね
なんか夢日記の次は療養日記になってるみたい、お大事に
2007/03/29(木)23:27:05
徘徊老人
はいはい、腰の由来〜
 
腰は月の要って書くのよね
この月ってのは、体を意味してるみたいです
腰が可動することで全身が動くし、
なおさら内臓の大切なところ、
六臓六腑の押さえどころらしいですよ
 
お風呂にゆっくり入って養生してねー
2007/03/30(金)00:57:58
ういすぷ
> おかんさん。
デスクワークがメインなのでどうしても腰をいためちゃいますね。「外に出て運動しろ」といわれますが、外に出ると「お飯」食べられませんので、仕方がありません。クロスする腰用サポータがほしいところ。
2007/03/30(金)23:41:33
ういすぷ
> 徘徊老人さん
やっぱり体に関係するので、「にくづき」だったんですね。言われてみるとたしかに、腰を痛めると何もできません。文字を考えた人もよくわかってますねー。
2007/03/30(金)23:43:07
青海光
ありゃ〜( ̄▽ ̄;
腰痛がういさんにもうつったかw
痛めるとホント辛いよねぇ・・・。
ふとした瞬間にご注意をw
2007/03/31(土)01:13:43

コメント投稿フォーム