このURL気になるな。そんなときは「aguse」

aguse
 メールやブログに書かれているスパムアドレスや気になるサイトを見てみたいと思ったことはありませんか?
 昨今は、フィッシング詐欺やスパイウェア、表示しただけで感染したり、脆弱性の話題が多いです。そのため、ブラウザで直接アクセスするなんて怖くてできないと思ったことはありませんか。
 そこで、気になるサイトを確認するための便利なサイトをご紹介します。それは、「aguse」というサイトです。
 このサイトは、アクセスしたページを画像化したものを確認したり、Whoisのほか、ブラックリストに登録されているかなど様々な情報を確認することができます。
 ちなみに、当サイトをチェックした結果はこちらです。


○ 関連サイト
aguse
(2007/12/21追記)
aguse.netが期限切れになり、アドレスが変更され、http://www.aguse.jp になっています。ご注意ください。(→詳細)

とりあえずドメイン更新を行い、aguse.netからaguse.jpへリダイレクトするなり、何かページをおいてほしいところです。この手のサイトの偽ページができたらと思うと怖い・・・。

♦ちなみに停止されているドメインのWhois
http://reports.internic.net/cgi/whois?whois_nic=aguse.net&type=domain(internic)
2007.03.16

この記事へのコメント

青海光
ほー( ̄。 ̄*)
これまた便利ですなw

もし自分のHP調べてブラックリストに載ってたらびっくりだけどねw
2007/03/17(土)00:07:26
ういすぷ
 もう本当に便利、スパムくるたびにこれでチェックしています。サイトが画像化されて見えるのがいいですね〜。まだまだ色々便利なものが転がってそうです。見つけたら紹介しますね^^
2007/03/17(土)00:09:08
okan
またまたおもろいものみっけましたね〜
これはいいわ^m^
管理者の情報なんて担当者のメアドまで出てくるのね、すごい
これで発見したすごいこと、OCNのサーバーって皇居の中にあるの(>_<) 何でやねん!
2007/03/17(土)02:11:59
ういすぷ
 これは面白いでしょ。普通のサイトでもちょっと覗きたくなりますよね。OCNがすごいところにあったけど、大体の場所なので大目ににみてくださいな。でも驚いたわ(笑

 ちなみにドメインを取得した際には、名前や住所電話番号を登録します。この登録した情報表示するのがwhoisというものです。ちなみに私のドメインtree-web.netは、個人情報を表示しない設定にしています。
2007/03/17(土)02:31:20

コメント投稿フォーム