昨日届いたLEDを使って、カプセルトイの台座を一工夫してみました。

昨日届いたLEDを使って、カプセルトイの台座を一工夫してみました。
カプセルトイの「シャンパンタワー [エポック]」のラインナップの一つ、イルミネーションテーブル(オレンジ)のLEDを交換してみました。

スイッチを切った状態だと、半透明のテーブルになっています。
イルミネーションテーブル(オレンジ)

このイルミネーションテーブルは、小さいフィギュアをちょこんと置く台座としても使えてなかなか良いのですが、入手したタイプは、オレンジ色の単色で点灯しっぱなしで、フィギュアの台座としては、ちょっと物足りない感じでいました。

イルミネーションテーブル(オレンジ)
暗いところでは、淡いオレンジ色の光となっています。


このままではつまらないというか、バチバチ光りたいなと思って、LEDそのものが点滅するものに変更してみました。
LEDは、Amazonで購入した超高輝度LEDです。


シャンパンタワー [エポック]」のイルミネーションテーブル(オレンジ)を分解しました。
単純な回路で、直接ハンダ付けされています。
イルミネーションテーブル(オレンジ) LED配線


超高輝度LED へ変更しました。
ちょちょっとハンダ付けして終りです。簡単!
※ 点灯テストしてから、ハンダ付けしてください。なにせ50こでこの値段です。光らないのもあるかも知れません。



早速ミクダヨーさんに登壇してもらいました。


じゃーーーん!
高輝度LED 交換済みイルミネーションテーブル とミクダヨー


光らないと分からないですね。

こちらの動画をご確認ください!

ダウンロードして再生する場合はこちらから
※顔は別途ライト当ててます。


台座のみの動画はこちらになります。
かなり明るいLEDの為、眩しいくらいです。

ダウンロードして再生する場合はこちらから


なかなかイイ感じじゃないでしょうか!
ちょっと変えてみるだけで、イメージがガッツリ変りますね。
100円ショップやガチャガチャのLED系のグッズを改造してみるのも面白いです。



□ 関連記事
Amazonマーケットプレイス 「STKショップ」 [梱包写真]  〜超高輝度LEDを買ってみました〜
シャンパンタワー [エポック]


2017.08.06

コメント投稿フォーム