カッター刃の捨て方

カッター刃の捨て方
切れ味の悪くなったカッター刃を破棄する必要があり、調べたメモを残したいと思います。
破棄するには、自治体の決まり事の通りする必要がありますので、ご注意ください。
詳しくは、自治体のページに記載されています。

なお、私の住む札幌では、次のURLに記載されています。
http://www.city.sapporo.jp/seiso/bunbetsu/



まず、厚紙などでカッター刃を固定します。
これは、ゴミの回収される作業の方が怪我をしないための措置となります。
カッター刃 破棄
ティッシュの空き箱を使いました。透明な粘着テープを利用して固定していますが、ガムテープなどでもOKです。


外側には、中身がわかる様にしました。
カッター刃 破棄


札幌市のルールでは「キケン」と記述する必要があります。
カッター刃 破棄

あとは、有料指定袋にいれてごみステーション(ゴミ回収ボックス)へ


簡単ですが、刃物を捨てる時に必要なことですので、メモしておきました。


ここで、検索メモ。
Google等の検索エンジンを利用するときは、「自治体名 廃棄 カッター」や「自治体名 ゴミ カッター」などと検索してみたり、キーワードに「www.city」を付けると自治体のページが探しやすくなります。

2017.03.03

コメント投稿フォーム