パッケージに貼られた「防犯タグ」を剥がしてみました。

パッケージに貼られた「防犯タグ」を剥がしてみました。
防犯目的で貼られている「防犯タグ」ですが、パッケージにべったり貼り付けられてがっかりすることがありますが、剥がしてみました。

今回の防犯タグは「AM式防犯タグ(アコーストマグネチック式防犯タグ)」と呼ばれるもので、長細く少し厚みのあるものです。上面にはバーコードが印刷されています。


まず、シール部分をよく温めます。

時期的に「セントラルヒーティング(集中暖房)」が稼働していますので、熱源の上にパッケージを1〜2時間ほど置いて温めました。
防犯タグ剥がし
通常はドライヤーなどで温めますが、セントラルヒーティングは、温度変化が少なく40度前後の温水がパイプで循環する暖房システムなので、ちょうどいいかなと思いました。


温めた防犯タグの角からゆっくりと引っ張りあげます。
保護用にコピー用紙などを挟みながら作業をすると、パッケージを痛めたり再粘着されるのを防ぐことができます。
防犯タグ剥がし


うまくするときれいにはがせます。
粘着力が強い場合には、無理にはがすことなく、再度温めたり、時間をおいてゆっくりやるほうがいいです。
防犯タグ剥がし


失敗するとパッケージがはがれます。
防犯タグ剥がし
こちらは温めないでやった結果です。そして慌てた結果です。
ゆっくり、無理せず。剥がせないならあきらめるのも大事です。


うまい剥がし方があったり、失敗してもメモしていきたいと思います。


□ 関連記事
ガールズ&パンツァー メガジャンボ寝そべりぬいぐるみ“秋山優花里”ライバル校潜入Ver.
JavaScript(jQuery)でバーコード作成!
2017年 ピアプロカレンダー SONOCA(ソノカ)付き!
初音ミク フィギュアまとめ
ポケモン ティーカップタイムマスコット [バンダイ]
ガールズ&パンツァー 寝そべりぬいぐるみ“あんこうチーム”Vol.1 (セガ)
やまと 『ストーリーイメージフィギュアEX「瓶詰妖精 さらら」』



2016.12.15

コメント投稿フォーム