今年、一番小さく見える満月「ピンクムーン」だそうです。

今年、一番小さく見える満月「ピンクムーン」だそうです。
月の起動が楕円のため、一番近く、一番遠くで見える満月があります。
今日は、一番遠く、小さく満月が見える「ピンクムーン」と言うそうです。

ピンクムーンは、4月に見える満月とのことで、桃色に見える月というわけではなく、今時期に咲くピンクの花から来ているそう。
名付け親は、アメリカ・インディアンのアルゴンキン族だそうです。


ちょっと空を見上げてみてはいかがでしょうか。
いつもより小さく、綺麗なお月様を見ることができますよ!


□ 関連記事
部分日食
オリオン座流星群が21日〜22日がピークでした。
ブルームーン!
ブルームーン(満月)
部分月食
スーパームーン
満月がきれい

2016.04.22

コメント投稿フォーム