部分日食

部分日食
本日3月9日、午前10時半頃(札幌)から部分日食がありました。
しかし、食のはじめ頃から、雲が出てきてさっぱりな感じでした。

アイコンは想像図。

インドネシアでは、太陽が月に隠れる「皆既日食」となったとか。
次回の日食は、部分日食で、3年後の2019年1月6日とのこと。
札幌ではちょうど雪のある時期ですので、うまく撮れるといいなぁ。


部分日食 北海道や父島などで観測 天体ショー楽しむ NHKニュース
2016年3月9日 日本全国で部分食 | 国立天文台(NAOJ)

平日でも太陽は、光の強さが強いため、直接見ることは避けて下さい。
特に雪国では、雪の反射による照り返しもすごいので、UVカットをすることが必要です。雪で乱反射し、上からだけでなくしたからも来ます。ケアしないと焼けます。(雪焼け)


□ 関連記事
オリオン座流星群が21日〜22日がピークでした。
ブルームーン!
ブルームーン(満月)
部分月食
スーパームーン
満月がきれい


2016.03.09

この記事へのコメント

p
ズコー!!! (> 想像図)
おお!??くっきり!とひっかかった者ですw
2016/03/10(木)22:13:47
ういすぷ
p さま>
ご期待に応えず申し訳ないw
ふふっ
2016/03/11(金)10:22:28

コメント投稿フォーム