劇場版 「ガラスの花と壊す世界」を見ました。

劇場版 「ガラスの花と壊す世界」を見ました。
予備知識なしで、見てみました。

こちらは特典の生コマフイルムです。
「ドロシー」の手!キャラ顔があれば良かったな。ミニ色紙はすでに終わっていたのは残念。
ガラスの花と壊す世界 特典

自分が感じたはのは、視覚化したPC内部のソフトウェアと発達したAI、保存領域はHDDとかクラウドとかをイメージしました。
それらを擬人化したした感じで、キャラクターが駆け巡る。そんな感じ。

ITの知識があると、聞いたことがあるワードが出てくるので、少し作品に入りやすいのかなっておもいます。(そこまで難しい知識はいらない)
「ん?※1」って思う事もあるけれど、映像も綺麗だし楽しめました。


今回は、物語に入り込むといよりは、外から見下ろしている感じで作品を見た感じです。
仕事柄PCの作業を多くやるのもあるのも影響しているかも。

映画を見終わったあとは、PCを新しく買ったときにマカフィーを消して、カスペルスキーを入れてみたり、フォーマットしてデータを入れ替える処理とか。すべてを削除してリセットする感じとか。
セキュリティソフトで言えば、Windows Defenderと別に入れたものとの相性悪かったりとか、そんな事をふと思い出してニヤニヤしちゃった。


パンフレットも買ってみました。表紙はホログラム処理されて綺麗です。
スタッフ、キャストのコメントの他、設定画、キービジュアルなどもひとまとめになっていて良かったです。


現実のPCやスマホなどの携帯端末など、擬人化されているとやりにくいな。
すべてデータでしょうし、アップデートとかしたら性格とか変ってしまいそう。また、今までの経験とかそういうのも、場合によっては無くなっちゃうかも。


※1 通常のフォーマットや削除(デリート)自体は、データのすべてまたは、一部の復旧が出来る。確実に使えないようにするには、意味のないデータで上書きしていく。



□ 関連記事
たまゆら 〜卒業写真〜 第三部 「憧 -あこがれ-」を見てきました。
『ガールズ&パンツァー 劇場版』 パンフレットゲット!です。
『ガールズ&パンツァー 劇場版』見てきました!
『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ Cadenza 前売り券』を手に入れました!
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカぴあ」をゲット!


□ 関連サイト
劇場版アニメ『ガラスの花と壊す世界』

2016.02.14

コメント投稿フォーム