先日設定したSONYのBRAVIAをいじってみた。

先日設定したSONYのBRAVIAをいじってみた。
昨日は地デジとWiFiをつなぐだけの設定をしたSONYのBRAVIA(ブラビア)KDL-32W500A ですがネットのサービスにつなげてみました。
Youtubeは確認できたのですが、せっかくなのでニコニコも見てみることにしました。

アプリケーション一覧には、ニコニコ動画も入っていました。
ただ、一般ユーザが投稿した動画くらいしか検索できなかったです。やり方が悪かったかもですが、チャンネルとかはまた別なのかもしれません。

さらに、バンダイチャンネルも見ることが出来たのでこちらも確認しました。
ただ、うちのネット回線が貧弱なため見るに堪えない再生状況でした。
やはり光かケーブルテレビなどの高速回線が必要そうです。
SONY KDL-32W500A でネットをみる

映像に関してはまあまあと言うところでしょうか。
個人的には許容範囲です。ニコニコ動画にアップロードされる画像にもよりますが、ちょいちょい輪郭部分に入るモスキートノイズやモザイク状になるブロックノイズが見受けられました。

なお、Windows7のメディアサーバ機能を利用すると、PCをサーバ代わりにして動画や音楽、画像などをテレビで見ることができました。音楽とか流しっぱなしにしたりとか楽しそうです。こちらはLAN回線ですのでネット配信より気軽に楽しめました。

今度はHDMI端子を接続してPCと連携してみたいと思います。ノートはHDMI、Androidのミクナビは、ミニHDMI端子、MOTOROLAのAndroid端末はマイクロHDMI端子でしたので、こちらもうまいことつなげて楽しみたいと思います。

最近のテレビの機能は面白いですね。


□ 関連記事
テレビ買いました!
100円ショップ のタブレットケース
ミクナビ(初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲) ワンセグで録画したデータの保存先をSDメモリに変更する
famima.com を利用し、ミクナビ(初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲)を買ってみました。[梱包写真]


□ 関連サイト
KDL-32W500A (SONY)

2014.12.22

コメント投稿フォーム